医師・スタッフ紹介

院長あいさつ

亀高医院 院長 平良 悟
亀高医院 院長 平良 悟

こんにちは。院長の平良悟です。

亀高医院は昭和8年、私の祖父がここ砂町に開院いたしました。当時は内科も外科も子供も老人も隔てなく、いわゆる町の診療所として地域住民の健康管理に力を注いでいたそうです。その後、昭和48年に父が祖父より継承し、医院を3階建てとし、1階を診療部、2階には手術室や入院病棟を設け、さらなる診療体制を整え近隣住民の皆様をケアーしてまいりました。

そしてこの度2010年8月より1階診療部を改装し、内科・高齢者内科・消化器内科・内視鏡内科を診療科目とし、再スタートを致しました。

院長プロフィール

学歴
昭和52年 江東区立砂町小学校卒業
昭和55年 江東区立第3亀戸中学校卒業
平成5年 東京医科大学卒業
職歴
平成5年 東京医科大学消化器内科入局
平成7年 北海道根室市立病院 医員
平成8年 東京医科大学 研究医
平成13年 東京医科大学消化器内科 助教
平成18年 東京医科大学消化器内科 講師
平成20年 新宿海上ビル診療所 消化器病センター長
平成21年 新宿海上ビル診療所 副院長
平成22年 亀高医院 院長
学位
平成16年 博士(医学)東京医科大学 第1823号
免許・資格
医師免許
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本消化管学会胃腸病認定医
日本内科学会認定医
日本医師会認定産業医
役員等
日本消化管学会代議員
日本大腸検査学会評議員
日本消化器内視鏡学会関東地方会評議員